SMBデジタルマーケティング小ネタ

デジタルマーケティング創作落語:草刈りの源さん

源さん:おや、ご隠居、今何やってんだい?

ご隠居:今何やってんだい、ってみりゃ分かるだろ?ウェブサイトを作ってんだよ

源さん:なんだって?ウェブサイト作ってんのかい?でも使ってるのは普通のメモ帳だろ?

ご隠居:いやいや、源さん、ウェブサイトってのはね基本的にはHTMLっていう言語で書くんだよ、それはメモ帳でもできるのさ。

源さん:いやねーご隠居、それぐらい俺だって知ってるよ。ご隠居は知らないのかい?CMSってやつを、

ご隠居:なんだい?CMSってのは?新しい自動車の安全装置のことかい?

源さん:ご隠居、なんかうまいボケでも言ったつもりなんだろうがたぶんこのBlogの読者はすごい混乱してるよ?

ご隠居:じゃあなんだい?そのシーエムエスってやつは??

源さん:CMSってのはね、コンテンツマネジメントシステム、英語で書くとContent Management Systemの略さね

ご隠居:だからCMSってのは何ができるんだい?

源さん:いやねえ、ご隠居、名前の通りだろうよ。ウェブサイトに載せるコンテンツ、つまりページとか画像とかそういうやつをマネジメント(つまり管理)するシステムのことさね。

ご隠居:ふん、なんだって最近の若い奴はすぐ横文字ばかりだねえ

源さん:ご隠居が最初に言ったHTMLだって横文字だろうが!

ご隠居:細かいことはいいんだよ、で、そのCMSってのはなんだい?つまりはサイトに載せる情報を管理するもの、ってことかい?

源さん:さすがわかりがいいね、ご隠居。まあ管理っていうと不思議な響きだけど、つまりはウェブサイトを作るソフトウェア、だとここでは思っておくれ

ご隠居:ほう、じゃあそのCMSってのはどんなものがあるんだい?

源さん:代表的なものでいえばこのBlogでも使われているWordpressだろうね。あとはまあ昔ここの管理人が昔使っていたNucleusとかMovableTypeなんかもそうだろうね

ご隠居:またなんかお前さんは横文字ばっかりだねえ

源さん:仕方ないだろ、この業界そういうもんなんだよ。まあ最近話題のWixなんかもそうかな。Wix自身はあまりCMSだとは言ってないみたいだけど

ご隠居:でなんだい?そんなやつをつくるとウェブサイトってのが簡単に作れるのかい?

源さん:まあ簡単かどうかはともかく、テンプレートなんかもあるからやっぱり便利だよね、ご隠居のHTML手打ちも嫌いじゃないけど、やっぱりたくさんページを作るのには向きやしねえ

ご隠居:いやねえ、源さん。実際結構困ってんだよ。もうこの年だと腰も痛けりゃ目も痛くてねえ、、、

源さん:いやいやご隠居、このサイトを作ったsembear合同会社の社長みたいなこと言っちゃいけねえよ、たまに社員から「ジジイ」なんて呼ばれてるらしいしな

ご隠居:いやいや、それでも毎日往復40km自転車に乗る体力ぐらいはあるらしいぞ、その社長

源さん:あの体格のくせに運動するってなると結構やるんだよなあ、あのクマは

ご隠居:まったくもってその通りさね

源さん:んでまあね、ご隠居も昔コンサルなりやってたならわかるだろ?サイトを作りっぱなし、ってのはダメだってことも

ご隠居:そりゃそうさ。昔はVisionalistなんてものを見てサイトの改善をしたもんだよ

源さん:いや、ご隠居、またそんな昔の話をしちゃだめだよ。せめてGoogle Analyticsで説明しておくれよ!

ご隠居:お!Urchinのことかい?!

源さん:そっちのがわかんないだろうよ!

ご隠居:いいかい源さん、覚えときな。UTMってのはUrchin Tracking Moduleの略だからな。Urchinの名前は消えてもそのパラメータの中に息づいてるんだねえ。。。

源さん:いや、だからそのネタ分かるのホント減ったから!でまあね、サイトの改善をするって時に、いちいちメモ帳で修正するのも時間かかるし、改善まで大変だろ?

ご隠居:おっしゃるとおりだね、源さん。わかってるじゃないか、デジタルマーケティングってやつを

源さん:そんなにおだてるなよご隠居。でまあ、CMSをつかってサイトを改善するってのはスピード感って意味でも大事ってことさ

ご隠居:確かになあ、一枚ぺらのページならともかくねえ

源さん:その通りだね、ユーザーに伝えるべきいろんな情報をちゃんと整理して、わかりやす形にして「サイト」ってのは作るもんなんさね

ご隠居:そうだねえ、源さん。おっしゃるとおりだ。

源さん:まあそのためにもサイトのゴール、そしてKPIってやつを考えなきゃいけねえ、ってのはご隠居がいつも言ってることだね

ご隠居:その通りさ、源さん。サイトを作る目的ってのは明確にしておかなきゃいけない。そしてそれは自分の事業が儲かる、ってことに基本的には直結してなきゃならない、ってことだね

源さん:お、閃いた!「草が伸び放題の庭」と掛けまして「素敵なウェブサイト」と説きます!

ご隠居:その心は?

源さん:どちらも「もうかる(儲かる・もう刈る)」でしょう

おあとがよろしいようで