About TapClicks

TapClicks社は2009年に創業されたマーケティングテクノロジーの会社です。米国を中心に多くの企業がデジタルマーケティングの効果を可視化するために活用しています。5000社を超える広告代理店、35万社を超える導入企業、100万を超えるダッシュボード利用など、その品質の高さから多くの企業に支持されています。


シンプルにならないレポーティング

sembearは多くの広告代理店様・メディア事業者様向けに教育プログラムを提供しています。代表の治田自身も古くからAPIの提供や活用を推進していた背景もあり、特に広告代理店内の業務効率化について助言を求められる機会も多くあります。

APIを活用したツールでレポートを一元化することはもはや常識ですし、集めたデータをBIツールでダッシュボード化し可視化することも一般的になりました。しかしそれだけで業務効率化は達成できないことを我々は痛感しています。大枠を把握した後、最終的にはエクセルとパワーポイントによる報告業務はなくなりませんし、強引なダッシュボード化により自由に数値を把握することが逆に面倒になったケースもあります。


TapClicks社のソリューションはレポートを一元化し、洗練されたダッシュボードで可視化すると同時に個別の事情・課題に合わせた「その都度のカスタマイズ」を非常に高いレベルで融合しています。

大枠を把握しスムーズな意思決定の必要があるマーケティングのエグゼクティブから、毎週・毎月変わる施策レベルでの数値把握が必要な現場担当者まで、TapClicksを導入することで、全社的に一元化されたマーケティングレポートの管理が可能になります。