多店舗事業者向けSmartレポーティング

多店舗事業者向けSmartレポーティング


ソーシャルメディアの投稿、お店任せになっていませんか?

複数のお店を持っている会社の場合、それぞれのお店のスタッフの方がGoogleマイビジネスやTwitter、Instagramに投稿をしていることが多くあります。しかしながらそれぞれのお店の投稿の結果を分析し、より各店舗の競争力を向上させるのに生かしているケースはほぼありません。


多店舗事業者向けSmartレポーティング

sembearではご好評いただいている中小零細企業向けのSmartレポーティングを、多店舗展開している事業者様向けにカスタマイズ。本社にて各店舗のソーシャルメディアの投稿とその結果、Googleマイビジネスでの口コミや評価点数などを全て一元化、それぞれの店舗ごとの優位点、弱点を可視化します。


多店舗事業者向けSmartレポーティングで見られるもの

本社向けレポート

  • 各店舗のソーシャルメディア実績一覧
  • Googleマイビジネスでの口コミ内容・評価点
  • 自社サイトへの流入
  • 各店舗ごとのECへの貢献

Googleマイビジネス

  • 検索での表示回数・クリック数
  • Googleマイビジネスから電話をかけた回数
  • Google Mapsでの表示回数・クリック数
  • 口コミ件数・口コミ評価数

facebookページ

  • ページの閲覧数
  • 投稿の閲覧数
  • いいね!超いいね!などの数
  • 投稿文面
  • 投稿ごとのいいね数

twitter

  • リツイート数
  • いいね!数
  • コメント数
  • エンゲージメント数

Instagram

  • 表示回数
  • サイトへの来訪数
  • 投稿ごとのいいね数

Instagramの分析は「プロアカウント」
(旧ビジネスアカウント)のみとなります

Googleアナリティクス

  • サイト来訪数
  • 直帰・離脱などの数値
  • 来訪経路ごとの分析
  • 検索エンジン登録状況

検索エンジン登録状況はSearch Consoleの登録が必要になります


おすすめの事業者様

美容院・ネイルサロン

いわゆる「ビューティー系」といわれるお店の場合、写真でアピールできるInstagramはとても有効です。Googleマイビジネスでの口コミも可視化することで、それぞれのお店の特長を打ち出したソーシャルメディアの運営が可能になります


中小零細イメージ

カフェ・飲食店

ラテアートの写真やランチの情報などをソーシャルメディアで発信することは、常連さん向けのアピールにとどまりません。食欲をそそる写真は拡散する傾向が強く、新規ユーザーへのアピールになっている可能性があります。Smartレポーティングではそれぞれの投稿ごとの効果も可視化。目的に合ったソーシャル運用を支援します。


アパレル関連

各ショップの店員さんの着こなしやスタイリングをソーシャルメディアで情報発信することは、新規顧客にも既存顧客にも有効な手段です。さらにGoogleマイビジネスの情報も集約することで地域ごとでの分析や路面店とテナント店舗での比較も可能になります。


スーパーマーケット

各店舗ごとに商圏が明確なスーパーマーケットの場合、デジタルを活用してユーザーの位置情報と実際にお店に来たユーザーの分析が可能です。さらにチラシ配布の情報との連携により(カスタマイズ費用が掛かります)オフラインとオンラインを統合した分析も実現します。