小ネタ

デジタルマーケティング創作落語:単位を落としただけなのに

本日は効果計測のお話

デジタルマーケティング創作落語のバックナンバーはこちら

デジタルマーケティング創作落語:草刈りの源さん

デジタルマーケティング創作落語:風呂屋のケイスケさん

ここは「デジタルマーケティング長屋」。デジタルマーケティングに携わる人がたむろをしているとある長屋です

ルーシーちゃん:ねえねえご隠居、ちょっと教えてほしいことがあるんだけど・・・

ご隠居:おやおや枯山水の庭を眺めながら飲む濃い抹茶が売りの「るぅしぃ喫茶」の看板娘のルーシーちゃん!今日はやけに丁寧な入りだねえ!

ルーシーちゃん:だってほら、前回の投稿からもう半年以上もたってるし!一応シリーズ化してるんだからさすがに申し訳なくて・・・

ご隠居:そりゃそうさなあ・・・ホントsembear合同会社の社長はもう少しちゃんとBlog更新しなきゃだめだねえ・・・で、一体何を教わりたいんだい??

ルーシーちゃん:あのね、風呂屋のケイスケさんからタグについて教えてもらったのはいいんだけど、結局Google Analyticsを見ても数字の意味が良くわからなくて・・・

ご隠居:お!Urchinだね!ルーシーちゃんもウニ食べるかい??

ルーシーちゃん:だから!前源さんも言ってたけどGoogle Analyticsが元Urchinっていう計測ツールだったなんて、最近のデジタルマーケティング担当者が知ってるわけないじゃない!しかもUrchinがウニって意味だって分からない人も結構いるよ!

ご隠居:若い子ってのはこれだからいけねえ。ツールを知らないどころかルーツも知らねえ。何事も始まりってのはあるもんなのさ。で、数字の意味が良くわからない、っていう質問だね。まずその質問がいけてないねえ。

ルーシーちゃん:ご隠居、性格悪いよ。sembear合同会社の社長みたい!

ご隠居:いやいや、あの社長は口は悪いが性格は公明正大・善良さを絵にかいたような人間さね。まああの口悪さで誤解を受けることも多くあるけどねえ。でまあ、何でその質問が良くないかってのは「自分のわかってないことが明確じゃない」ってことさね

ルーシーちゃん:ぐぬぬ、確かに

ご隠居:じゃあちょっと一緒に考えようか。セッションとかPVとかっていう言葉の意味は分かるかな?

ルーシーちゃん:うんうん。それぐらいはググったよ!セッションってあれでしょ、バンドがスタジオでやるやつだし、PVって音楽の動画映像のことだよね!

ご隠居:いやいやルーシーちゃん。それはいけてない。セッションってのはウェブサイトへの来訪のことでPVってのはページが見られた回数さね

ルーシーちゃん:それって同じじゃないの?サイトに来訪してきたらページ見るじゃん!

ご隠居:いいかい、ルーシーちゃん。例えばこのsembear合同会社のサイト。今この落語を読んでもらってるわけだね、もしこれを読んでいる人がこの落語が面白いと思って他のページを見てくれたとしたら、その人は2ページ見てることになるよね?

ルーシーちゃん:まあこの落語みて別のページに遷移してPV/Sessionが2以上になるユーザーなんてほとんどいないと思うけど!

ご隠居:馬鹿言っちゃいけねえ、このシリーズは結構固定ファンもいるんだよ。しかしルーシーちゃん、ちゃんとPV/Sessionだってわかってるじゃないか。もしこれが同じ「単位」の数字だったらどうなる?

ルーシーちゃん:同じ単位?

ご隠居:そう。単位ってのはとても大事だ。ついつい忘れがちになってしまうがね。まず「セッション」ってのは「訪問回数」だし、「PV」ってのは「見られたページの数」になる。つまりPV/Sessionってのは「異なる単位同士での割り算」ってことになるんだ。これが同じ単位同士で割り算をするとどうなる?

ルーシーちゃん:例えば・・・Aさんが60kgでBさんが50kgだと、AさんはBさんの1.2倍大きい、ってことはわかる!

ご隠居:その通り!すごく大事なポイントだね。Aさんの身長が120cmでBさんの体重が50kgで比較はできないんだ。ルーシーちゃんが言った通り「比較する」ってのは同じ単位にそろえることで初めてできることなんだよ。身長とか体重の話だと分かりやすいけど、デジタルマーケティングとかネット広告だとどうしても「数字の増減」に気がとられて、その単位は何か、ってことを見落とすことがある。

ルーシーちゃん:なるほどお・・・

ご隠居:さて、本題に戻ろう。ルーシーちゃんは今回GAで何を見たいんだい?

ルーシーちゃん:うーん、うまくいってるかどうか!

ご隠居:ほら、まずそこだ。うまくいってるかどうかってどういう状況だい?

ルーシーちゃん:うーん・・・お客さんがたくさん来てること??

ご隠居:そう、数字を見る時はまず「何をもって成功とするか」がわかってなきゃいけない。平たく言えばCV数が大事ってことは割とみんな共通だったりするんだが、実はビジネスモデルによってはコンバージョン件数なのかコンバージョン人数なのかってことを考えないといけなかったりもするわけだね。これもまた「人数」と「件数」の単位の違いだったりもするわけだ。

ルーシーちゃん:なるほど、だからご隠居はいつも「ゴールとKPIは徹底的に考え抜け」って言ってるんだね!栃木県のデジタルシフト研究会でもすごい語ってたし!

ご隠居:そりゃそうよ!さて、単位ってのは大事だ、って話は実は効果計測だけの話じゃない。実はいわゆるデータ活用ってやつにおいて単位を無視すると手痛いしっぺ返しも来るのさ。

ルーシーちゃん:えええ!そうなの??

ご隠居:まあまあ、今回もかなり長くなったし、それはまたの機会にしようか

ルーシーちゃん:うん、でもあたし閃いたよ!「デジタルマーケティングの計測と掛けまして、進級ギリギリの大学生と説く!」

ご隠居:その心は??

ルーシーちゃん:どちらも単位をそろえることが必要不可欠!

ご隠居:おあとがよろしいようで!!